« AF-S55-200で遊ぶ | トップページ | 55-200 改II »

2007年5月10日 (木)

Lightroom が勝手に起動する件

Lm001m

いま Lightroom の試用版をテスト中で、気に入ったら正式に購入するつもりです・・・が・・・・
パソコンに SD や CF カードをつなぐと Lightroom が勝手に起動してしまうのです。
ただデータを転送だけしておきたい時にもいちいち起動・・・要りませんって。

Lightroom のオプションからメディアの確認をOFFにしても全く効果がなく、カードを挿せば
NIKON トランスファと Lightroom の両方が立ち上がり、いつも 「あーあ」と思いながら Lightroom を
終了させるというパターンが続いています。これは非常に鬱陶しいですねえ。
(名前を変えて振り分け転送するには NIKON トランスファのほうがずっと使いやすい)

最初は買う気でしたが、この一件で購入意欲が一気に萎えておりました。
なんでこんな仕様でリリースしたかな>adobe。

で、一日で10回ほど写真の転送とLightroom 終了を繰り返したある日、とうとう業を煮やしてこの厄介な仕様(バグ?)を
撲滅させることにしました。

私の環境は Windows XP SP2 です。ネットでざっと見て「フォトダウンローダー」というのを止めれば
よさそうだとわかりましたが、これが無いのです。
そこで SD カードを挿入したときのプログラムの常駐の具合をタスクマネージャーで観察したところ、
apdproxy.exe というプログラムが起動されていることが判明しました。

このファイル名でレジストリを追ってみると、どうやらこれがフォトダウンローダーの正体のようです。

Downloadter

ここまでわかれば止める方法は2通り。正攻法的な msconfig を使う方法と、レジストリの直接編集です。
msconfig を使うなら。。。

Msconfig

ファイル名を指定して実行メニューで msconfig と入力しOK。

Dialog

「スタートアップ」タブの中から apdproxy を探してチェックを外し[OK]→再起動します。
再起動後に msconfig のメッセージが出てきますが、「以後表示しない」にチェックを入れれば完了です。

Adobe

もうひとつの方法はレジストリエディタで編集する方法。場所は下記です。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Shared Tools\MSConfig\startupreg\Adobe Photo Downloader
( 初めてで regedit の使い方がわからない場合、直接改変は止めておきましょう )

startupreg のAdobe Photo Downloader にマウスを合わせ、ここのキーをばっさり削除します。
削除する前にエクスポートしておくのがお勧めです。戻したくなったらエクスポートしたファイルをダブルクリックすれば元に戻ります。

設定ファイルを用いて削除する方法
手で削除する他に、削除する指示を書いたバッチファイルを作って消す方法もあります。

ステップ1:レジストリのバックアップ
以下のファイルをパソコンに保存します。グリーンのリンクを右クリックして「対象をファイルに保存」してください。
http://degiphoto.cocolog-nifty.com/sample/HKLM_RUN_BACKUP.BAT.TXT

その後 HKLM_RUN_BACKUP.BAT.TXT HKLM_RUN_BACKUP.BAT に名称変更してください。
(赤字の部分をカットします)
これを実行すると一瞬だけ黒いウィンドウが表示され、現在のレジストリ設定が
HKLM_RUN_BACKUP.REG というファイルに保存されます。

ステップ2:addproxy の削除
以下のファイルをパソコンに保存します
http://degiphoto.cocolog-nifty.com/sample/HKLM_ADDPROXY_DELETE.REG.TXT

その後 HKLM_ADDPROXY_DELETE.REG.TXT HKLM_ADDPROXY_DELETE.REG に名称変更してください。
(赤字の部分をカットします)
これを実行するとレジストリから addproxy が削除されます。

メモ書き
ステップ1で実行されるバッチファイルの中身はこのようになっています
regedit /e/a HKLM_RUN_BACKUP.REG "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run"

Windows の自動実行レジストリに登録されている情報を、HKLM_RUN_BACKUP.REG に書き出せ、という命令です。
これで作られた HKLM_RUN_BACKUP.REG をマウスでダブルクリックしてインストールすることで、
いつでもバックアップ時点の設定に戻すことが出来ます。上書き更新ですので複数回実行しても
中身がダブって登録されることはありません。

ステップ2で実行されるファイルの中身はこのようになっています
REGEDIT4

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run]
"Adobe Photo Downloader"=-


HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run に登録されている
"Adobe Photo Downloader" のエントリーを削除せよ、という命令です。

私は手動消去でやりましたが、あくまでも自己責任で。間違ったキーを削除するとパソコンが起動しなくなります。

これでカードを挿すと Lightroom が起動することはなくなりましたが、それにしてもなんちゅーお節介なソフトウェアでしょうか。

追加情報
Con-Nature さんからもっと簡単な方法を教えて頂きました

Adprox01

フォトダウンローダーのアイコンがタスクバーの常駐ソフトの中にありました。
これをクリックして「無効にする」で、勝手に起動しなくなるそうです。
メモリーには依然常駐しますが、この方法が一番簡単で安全です。
情報提供ありがとうございました m(__)m

|

« AF-S55-200で遊ぶ | トップページ | 55-200 改II »

コメント

こんにちは。毎度、毎度、大変、お世話になっております。
Lightroom 興味あったのですが、Photoshop (ただのCSですが) だけで
使い勝手が良かったものですから、DL していませんでした。
この機会にと DL してインストールしました。今一使い勝手が・・・。

私は、写真の取り込みは「cam2pc」を使っています。
D40から直接USB接続でD40を認識してくれ、自動でEXIFの日付でフォルダーを作って
取り込んでくれます。知ってますよね。
日本語化もできるので初心者にお勧めしています。digimemoさんは違います(^^)
ただ、カメラのスイッチを切り忘れると自動切断しないので、
バッテリーがあっという間になくなります。

さて、つまらない話をしました。
本題ですが、Windows XP SP2 で検証です。
画面右下の常駐プログラムのアイコンにカメラのアイコンで
「Adbe フォトダウンローダー」が作成されますよね。
そのアイコンで「無効」にしたら「勝手に起動」はしなくなりますが?
再起動してもだいじょうぶでしたよ(^^)良かった良かった。
最新版でバグ直したのかな?
チョト検証してみてください

投稿: Con-Nature | 2007年5月10日 (木) 14:00

Con-Natureさん、まいどです
私の場合はどのカメラで&どこで撮ってきたかというのがわかるように
転送のときに「D40_日付(自動セット)_実家」という具合にフォルダ名を
指定して転送をかけています。

このときはNIKONトランスファのサフィックスに撮影場所を入れてやれば
機種+日付+撮影場所でフォルダを作って送ってくれます。
D200 はファイル名を指定できますが、D50 と D40 の併用だと
どちらも DSCxxx でわけわかめになるので(^^;

「Adbe フォトダウンローダー」、タスクバーの中でしたか!これは盲点でした。なるほどー。手軽にOFFするはこれが便利ですね。
情報ありがとうございました m(__)m

ちなみに Program files の adobe にある apdproxy.exe を
ダブルクリックしたら、常駐と同時にレジストリが復活して
せっかく消したものが元に戻ってしまいました。手強いです(自爆)

ちょっと興味深かったのが、初期のインストールでは記事のレジストリキー位置に
書き込まれるのに対し、クリックで常駐させたときには
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run

の、一般的な常駐設定のレジストリにデータが書き込まれます。
だからメモリーの無駄な消費を抑え、常駐自体をやめさせるには
上のレジストリも参照したほうがよいということになりますね。

投稿: Digimemo | 2007年5月10日 (木) 14:37

digimemoさん、こんにちは。
雷が鳴って、雨が降り始め、寒くなってきたので、お茶を飲んでます(^^)

そうですね、D50とD40両方でしたら、こんがらがっちゃいますね。
私はD40一台だけですので。
PictureProjectも慣れてしまえばいいのでしょうが、未だに使わずに・・・。

さすが手早いですね。
 ↑ 了解です。
ご他聞にもれず「常駐したがりソフト族」のようですね。

昔はよくレジストリを編集してましたが
最近は億劫になったと言うか、PCの性能に頼ってます。

そろそろ、PCの性能も時代遅れになりましたが・・・
レンズ買っちゃったし・・・
Photoshop CS3 も欲しいし・・・
まぁ、昔に比べればフィルム代がかからずに、これだけ楽しめるのだから・・・。
ということで、メデタシめでたし。

投稿: Con-Nature | 2007年5月10日 (木) 15:32

デジタル系はずいぶん低価格になってきてますねえ。
いまのメインPCは 3.2GHz のデュアルCPUでメモリ2GBですが
最新CPU ではないものの値段が7万円台ですから安いものです。
これってD40xくらいの値段ですよね・・

CS3、アドビストアで26,000円はヨドバシやNTT-X Store のほうが安かったりしますが、
でもまあ 2.6万なら十分安いと思います。
CS2から写真データ志向にぐっと振ってきたので、CS3 ではそれがどう進化しているか。。
結局CS3 買っちゃうでしょうw 私も買いますです。

投稿: Digimemo | 2007年5月11日 (金) 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142543/15015384

この記事へのトラックバック一覧です: Lightroom が勝手に起動する件:

« AF-S55-200で遊ぶ | トップページ | 55-200 改II »